2017年05月17日

リホーム

386C0422-F10C-4A1C-93DD-945ADEC205D0.jpgD21CD9A8-A1CD-428B-8BD2-509D6F5879ED.jpg三重県リホーム中に、仏壇クリーニングを現在作業してます。
仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


posted by 仏壇工房 at 06:09 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

花満開

C3B97A7D-4AD7-4B6E-923F-53465407D8B6.jpg

狭いベランダで、
花楽しんでます。

仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。



posted by 仏壇工房 at 13:01 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

子供お参り

24237C2D-9FF6-4424-A32C-4F007D312DE7.jpgB7FD9143-101E-4454-9D97-AE27E214608B.jpg神奈川県仏壇納品終わり、
子供さんが、お参りご先祖様喜ばれて居られると思います。

仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


posted by 仏壇工房 at 18:50 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ご挨拶

仏壇工房のブログをご覧の皆様、平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

尚、12月30日(金)午後12:00をもちまして業務を終了する予定でございます。

誠に勝手ではございますが何卒ご了承頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

年始の営業 1月4日(水)午前9:00より通常営業致します。

皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

posted by 仏壇工房 at 01:35 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

京都市 仏壇修理

先日、京都市よりお仏壇の修復のご依頼を受けたのですが、此方のお仏壇は伝統工芸で立派なのは一目瞭然。
その中でも側面が戸になってて、奥にスライドする仕組みとなっております。

これは左右の観音開きの雨戸(外扉)が手前で開けるのと側面をスライドさせてから開けるのと二通りの雨戸の開き方が出来ます。
スライドさてせ開いた場合は前方位だけでは無く、横方位からも仏壇内部を見る事が出来ます。

一般的には片側3枚の雨戸で『三方開き』が主流なのですが、この様なスライド式の場合は仏間のスペースを多く取らなくて良いのです。

今回は全体の修復は勿論ですが、雨戸(外扉)に割れ(亀裂)が入っていますので、雨戸は全て新たに作製となります。
一般的な漆で黒一色ではなく、『目出し』と言って木目を出す工法での作業となりますので大変です (^^;;

それと下台も虫喰いが見受けられたので下台の木地交換も必要ですね。

仏壇内部の宮殿には天女の彩色や障子戸には螺鈿での細かい仕事が施されていて見れば見る程立派な造りをしております。

何れにせよ、伝統のあるお仏壇なので張り切って蘇らせますよ〜♫

(^ー^)ノ

156926B6-4484-4DAE-9EDB-E336AFAC0926.jpg6DE63091-197E-42B9-8587-EAEB47183211.jpgE158DC3F-3ABD-493B-B0A9-527E54720C2F.jpg47A60F36-B44B-457A-96D9-74BAD3E86A58.jpg936D3C72-7F4E-41C0-BF0C-2D2284E049F1.jpg
posted by 仏壇工房 at 09:42 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三方開き

『暑さ寒さも彼岸まで』

と昔から言われてますが、すっかり秋めいてきましたね。

秋分の日の本日も工房はフル活動しております。

本日ご紹介のお仏壇ですが、三方開きの伝統工芸仏壇です。

お客様のご要望で、こちらの仏壇をサイズ変更しての修復となります。

正直、簡単な作業では御座いませんが、お客様のご要望にお応えするのが私共の使命だと思い頑張ります!

乞うご期待♫

(^_−)−☆

53295ED0-C57C-4BFB-AF1B-EC8116711B20.jpg45704B87-16A6-4DD6-9D56-0D53010D88D1.jpgEECA111A-AB01-4E71-BD90-B86883C8C7F4.jpg94055F87-F04B-4E0C-962A-69768AF44059.jpg
posted by 仏壇工房 at 09:37 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

横浜市神奈川区仏壇修理 納品作業

神奈川県横浜市へ家のリフォームのタイミングで、修復依頼を受けた修復仏壇を納品しました。

3D7CE050-DA77-49F8-8E4B-E71F32E73755.jpg
posted by 仏壇工房 at 10:25 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

三重県伊賀市 仏壇洗濯 納品作業

先日、三重県伊賀市へ修復仏壇を納品へ行きました。

E5382983-79AD-4D3F-9F5F-CD7D9AC41B90.jpgA8733689-0385-427B-B990-4F7E920EEBF0.jpg
posted by 仏壇工房 at 10:42 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

仏壇の金箔押し作業

今日は、金箔を貼りました。

CA8CDB67-582E-4D42-A005-F7A6038FAB88.jpgBFEACF92-973F-4ED9-8E3B-9AE0CDF516BC.jpg
posted by 仏壇工房 at 16:47 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

大阪市枚方市 仏壇修復

先週、大阪府枚方市へ修復仏壇を納品しました。

修復前

修復後

posted by 仏壇工房 at 14:39 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

長野県長野市へ仏間ガラス扉取り付け

長野市で修復仏壇の納品とガラス扉の取り付けに行ってきました。

84D5C4F0-241C-49E6-9065-4655118CCD09.jpgA50D0140-8EE2-4117-8B22-3111D5BE0078.jpg7B5C5321-8352-4A83-AB86-D3A9CDE30632.jpg102A4F4D-1761-4EF7-843B-141769F602DF.jpg2D65CC2F-1743-4E83-8817-9E0D3BBC017D.jpg
posted by 仏壇工房 at 11:00 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

仏壇・仏壇のお焚きあげ

お客様からお炊き上げをお願いされていた仏具などを、お世話になっているお寺さんへ持って行きました。

A21BC00B-C8F5-4F23-AFE7-8163004A1F2C.jpg82EF0B69-F736-455C-B2BE-D85CFD4D07E4.jpg19A48E2B-68E1-4AAB-9646-33330B3DC1B0.jpg
posted by 仏壇工房 at 11:53 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

東京都港区 仏壇修復 納品

東京都港区へ仏壇の納品へ行きました。
港区のお客様から、お弁当を頂きました、そのお弁当が園遊会でも出てるみたいです、とても上品で美味しかったです(^^)

92BCDEAB-C0E3-4504-BD28-4B9E4459070D.jpg71A21421-7E26-4063-9BA4-5927EB8DF8F9.jpg
posted by 仏壇工房 at 12:50 | 広島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

滋賀県大津市 唐木仏壇クリーニング納品

滋賀県大津市へ唐木仏壇の納品に行きました。

5C79AD6C-0015-4320-916B-7E0F99D3AE93.jpg
posted by 仏壇工房 at 13:34 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

静岡県掛川市 仏壇クリーニング 納品

静岡県掛川市へ仏壇の納品に行ってきました、大きくて重かったけど、どうにか据える事が出来ました(^^)

B7FAAA9F-883A-44A4-A15E-8B649157A383.jpg
posted by 仏壇工房 at 11:21 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

大谷本廟

こないだ京都に行った時、大谷本廟の前を通ったのですが、時間が無く寄れませんでした、寄ってお参りしたかったのですが残念。
写真だけ車内から撮りました(^^)

650AC8BA-CFA2-4743-B29F-F91356B8930D.jpg85D0FDBE-371E-4DC2-9C9C-B11636299DAE.jpg
posted by 仏壇工房 at 11:23 | 広島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

東京都国分寺市 仏壇修理 納品

東京都国分寺市へ修復仏壇を納品に行きました。
とても重くて、搬入が大変でしたが、何とか部屋へ据えることが出来ました。

972EC70D-0A01-4BA5-8E61-23735147874E.jpg
posted by 仏壇工房 at 13:28 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

仏具磨き

お客様からお預かりしてる、真鍮仏具を磨き、変色しにくくするために、フッ素加工もしました。

磨き前
1FB568A3-8B0C-41CF-8D21-A7E76B1527B4.jpg

磨き後
1056EB01-A6DA-4ACA-A807-422D02C52110.jpgAC349DE7-12A1-4678-8832-54018E136443.jpg
posted by 仏壇工房 at 11:16 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

茨城県つくばみらい市 仏間ガラス扉の取り付け

今日は、茨城県へ仏壇の納品と仏間へのガラス戸の取り付け作業です。
まだまだこれから、大変です^_^;

11665581_1057105884299899_1780549840896282679_n[1].jpg

posted by 仏壇工房 at 14:41 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

浄土真宗本願寺派安芸門徒


広島「安芸門徒」では、お盆にはカラフルな灯篭をお墓に立てます、
初盆では、白い灯篭を立てます。

DSCN2375.JPG

写真.JPG

posted by 仏壇工房 at 12:05 | 広島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

1000回!

当、仏壇工房のブログが遂に今回の記事で1000回目となりました!

今後も色々な情報やお客様の声などを発信してまいりますので、今後とも仏壇工房のブログを宜しくお願い致します。

さて話しは変わり、仏壇工房の本社が位置する広島県。
この広島の国税局の局長に日本では初めて女性が就任されるというニュースを見ました。

そのニュースにちなんでお仏壇と税金についてのお話です。

まずは私たちの最も身近な税「消費税」ですが、お仏壇や仏具を購入される際には当然消費税は課税されます。
高いものになると何千万円もするお仏壇もあります。

ではそのような高価なお仏壇、ご購入されたご本人が亡くなられ、ご子息に継いでもらう際には相続税が発生するのでしょうか?

答えは「NO」です。

お仏壇や墓石、神棚などの祭祀道具は個人のものではなく共有財産と捉えられるため非課税という扱いになっています。
但し、純金で出来た仏像など100%信仰の対象として所有しているか疑わしいものに関しては課税対象となりますので注意が必要です。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif

posted by 仏壇工房 at 16:42 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

朱引き金具

宮城県のお客様からお預かりをしたお仏壇の金具ですが珍しいモノでしたのでご紹介します。

通常の金具ですと金なら金一色なのですが、こちらの金具は
CIMG4048.JPG
お分かりになるでしょうか?

拡大してみると
CIMG4051.JPG
朱色が入っています。

「赤タン」や「朱引き」と言われる金具です。

最近の新しいお仏壇ではあまり見かけず、かなり古いお仏壇の中でも一部のお仏壇でこのような金具を使われています。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif

posted by 仏壇工房 at 16:26 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

お仏壇の洗浄

工場をのぞいてみると洗浄作業の真っ最中でした。

CIMG3715.JPG
環境に優しい柑橘系の特殊な洗浄液を使用し、煤などの汚れを洗い流していっています。

ただ、このお仏壇は金箔の状態が良い方でしたので洗浄で対応できましたが、金箔が剥がれたりしている場合には洗浄ではなく金箔の貼り替えになってしまいます。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif
posted by 仏壇工房 at 16:22 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

お仏壇の猫戸

お仏壇の中段と下段の間にある、「猫戸」と呼ばれる扉(収納スペース)についてです。

まずは何のためにあるのか?というところですが、

元々は、遺骨を分骨した小さな骨壺を収めるために使われていたようで、その名残で現在も猫戸が設置されているようです。
現在では何も入れていない方や線香やロウソク等を収める通常の収納として利用されている方が多くなっています。

ではなぜ猫戸というのか?というと
猫戸の扉の大きさが、丁度猫が通り抜けられる程の大きさである事からこの名が付いたというのが有力な説です。
また、本来の用途から「納骨引戸」と呼ばれる事もあります。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif
posted by 仏壇工房 at 17:15 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

大阪府堺市にお仏壇をお届け

大阪府堺市のお客様にお仏壇をお届けしてきました。

修理前の扉の金箔
CIMG3220.JPG
小さくですが剥がれている箇所等もあります。

修理後(金箔貼り替え)には
CIMG3343.JPG
張り替えたのだから当たり前ですが、傷も汚れも無くなっています。

お仏壇をご安置後には奥様とお仏壇で記念撮影です。
CIMG1626.JPG

お届けにお伺いした職人についても丁寧に作業をしてくれたとお褒めの言葉を頂き嬉しい限りでした。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


posted by 仏壇工房 at 17:48 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

数珠について

先日成人の日がありました、新成人の皆様おめでとうございます。

「成人」・・・人に成ると書きます。

人(社会人・大人)として最低限の節度を守り、「人でなし」等と揶揄されることのないような人間であって欲しいと思います。

そして成人の日の記念として数珠を贈られる方も多いようです。

毎日お仏壇に手を合わせない、という方でも、葬儀・お墓参り・お盆・お彼岸など数珠を用いる機会は意外と多いものです。

特に葬儀に関しては前触れもなく突然やってくる場合もあります。数珠は家族間であっても貸し借りをするようなモノではありませんので、自分用の数珠を一連(数珠は一連、二連と数えます)持たれていると、突然の通夜等でも礼を欠く事がなく安心です。

また、仏具が宗派によって違いがあるように数珠も宗派によって形状が異なりますのでご購入の際にはお気を付け下さい。

仏壇工房でももちろん数珠の取り扱いがございますのでお気軽にお問い合わせください。


今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。
posted by 仏壇工房 at 14:42 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

外扉などの反り

仏壇工房店長の松岡です。

先日修理の為お預かりしたお仏壇ですが、外扉が大きく反って(変形して)しまっていました。

木材と言うのは天然の木材(ムク材)人工の木材(合板等)でも年月の経過によって反りは発生してしまうものなのだそうです。

下の画像は天然のムク材の場合なのですが
canvas.jpg
木の表皮の方に向かって反ってしまいます。

なぜこの様な現象が起こるのか調べてみました。

これは植物が水分を吸い上げる際に私用する管が表皮側の方が太く多くなっており、中心部分と比較すると木繊維の密度が低く、水分を多めに含んでいる為、歳月の経過によって水分が失われた際に水分含有量が多い表皮側の方が大きく収縮してしまうからだそうです。

そしてこの現象は、不可能な事ではありますが木材の木繊維密度が完璧に均一でないと防ぐことは出来ないようです。

御仏壇にこの様な症状が現れた場合、放置しておくと塗装の割れ・剥がれ、最終的には木地自体が割れてしまいます。

仏壇工房では元々の風合いに合わせて新たに扉等を作成する事も可能です。お手持ちのお仏壇に上記の様な症状が見られたらその部分を交換される事も必要かもしれません。
まずは一度お問い合わせください。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif

2012年11月06日

仏壇のなげし

仏壇工房店長の松岡です。

この度修理のご依頼を頂きお預かりしたお仏壇です。

CIMG2878.JPG

長押(なげし)部分の形状が弓の様な形になっているのがお分かりになるでしょうか。

この様な弓を寝かせた形状のなげしの事を「弓なげし」といいます。

弓を横にしたものは神社やお寺でも多く見かける事があります。

その多くは家屋を魔から守る為のモノだと言われています。

この弓なげしを用いている代表的な仏壇は
新潟県の白根仏壇、長野県の飯山仏壇、愛知県の三河仏壇等があります。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif

2012年10月24日

浄土真宗 本願寺派(西)と大谷派(東)

仏壇工房店長の松岡です。

浄土真宗には本願寺派(西)と大谷派(東)があり、それぞれ仏壇であったり仏具(掛軸や供花)が少しづつ異なっているという事はこれまでにもご紹介してきました。

今回は吊灯篭の違いです。
canvas.jpg
左が西用、右が東用なのですが、違いがお分かりでしょうか?

西用は本体下部、足先の部分が内側に丸まっているような形状です。猫足というのですが、猫の足のような形をしているからこの様な呼び名になったのだと容易に想像がつきますね。

対して東用は足先が丸まっていません。こちらは丁足というのですが、丁(ひのと)の足?・・・勉強不足で何故この様な呼び名になったのか分かりませんでした。今後の宿題にしたいと思います。

分かり次第このブログでお伝え致します。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif







posted by 仏壇工房 at 16:56 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

お仏壇の金箔

仏壇工房店長の松岡です。

先日お預かりしてきた広島市安佐北区のお仏壇なのですが、金箔が傷んでいます。
CIMG2458.JPG
見ただけでも剥がれているところがあるのはお分かり頂けると思いますが、触ってみると表面に小さな凹凸がありザラザラしています。

職人曰く「金が浮いてしまっている」状態なのだそうです。

どういう状態かと言うと、湿気などが原因でお仏壇の木と金箔の間に水分が入り込み金箔が浮き上がってしまっている状態なのです。

この状態になってしまうと金箔を洗浄しても綺麗にはならないので張り替える必要があります。

やはりお仏壇にとってあまり湿度が高いのは良くないようです。



今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif



posted by 仏壇工房 at 17:05 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

経机について

仏壇工房店長の松岡です。

「香盤」・・・香炉を乗せる台
「香炉」・・・線香を焚く器、経机の上などに乗せて使用する
とご紹介してきました。

そこで本日は「経机」のご紹介です。

少し前に仏壇工房でも経机販売キャンペーンを行い大きなご反響を頂きました。

コチラが漆塗りの机
CIMG2046.JPG

そして唐木の机です
CIMG2041.JPG

まずは用途ですが、読経の際に経典を乗せるのが本来の目的ですが、一般のご家庭では「香炉」や「花立」、「ろうそく立て」、「りん」等を置くのに利用されています。

経机と言う呼び名は典を乗せるだから「経机」なのです。

時々「京机」と間違えて書いてしまっている方をみかけますが、これだと意味が通りませんね。

もちろん本日ご紹介した経机(塗・唐木ともに)も仏壇工房で取り扱っておりますのでご入用の際はご一報ください。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif

posted by 仏壇工房 at 14:48 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

梅型香盤

仏壇工房店長の松岡です。

本日は東京のお客様からご注文頂いた仏具をご紹介します。

商品名「梅型香盤」(うめがたこうばん)です。

写真がコチラ
CIMG2333.JPG
こちらの商品は本金箔仕上げの高価なものです。

何に使う物かというと、

蓋が付いた香炉を乗せる台です。
炉を乗せる(物を乗せる平らな台)なので香盤といいます。

もしご自宅のお仏壇の香炉に台が無ければ弊社でお求め頂けますのでまずはコチラの商品ページをご参照ください。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif





posted by 仏壇工房 at 17:22 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

こだわりの金箔

仏壇工房店長の松岡です。

遂に柔道は最重量級を残すのみとなりましたが、男子の金メダルが・・・。

もちろんオリンピックで金メダルを取るのが難しい事は分かっていますが、やはり日本人としてはこの競技では意地を見せて欲しいと思ってしまいます。


さて本日は広島県庄原市のM様宅のお仏壇が完成に近づいてきましたのでご紹介します。

修理前
CIMG1686.JPG
やはりこちらのお仏壇も線香やロウソクによる煤で輝きがありません。

修理後
CIMG2290.JPG
見違えるほど綺麗になりました。

こちらのお客様は金箔にもこだわられ、通常の金箔よりも金の含有量が多い物を使用しています。
CIMG2292.JPG
職人曰く「素人目には分からないと思うけど、職人がみたらやっぱり全然違うよ!」との事!!
輝きや艶が違うんだそうです。

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif





posted by 仏壇工房 at 16:27 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

卓上仏壇

仏壇工房店長の松岡です。

当社で取り扱っている
卓上型仏壇エンジェルハートピンク
051701.jpg
(商品詳細ページはコチラ)

卓上型仏壇エンジェルハートミニ
051801.jpg
(商品詳細ページはコチラ)
こちらの商品は人間の仏壇として使用してもいいのでしょうか?というお問い合わせを頂きました。

結論から言いますと使用して頂いて結構です。と言うより製造段階ではペット用として作成してはいますが、ペット用として使わなくてはいけないという事はなく、あくまでも使われる方の気持ち次第です。

尚、補足としまして写真の部分は何も入れない事も可能ですし。個人の写真をお入れする事も可能です。又、写真の周りにあるハートマークや足跡マークも無しにする事も可能です。

諸々のご事情でお仏壇を置けないという方は、この様な卓上型のお仏壇もご検討されてみてはいかがでしょうか?

今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif



posted by 仏壇工房 at 15:57 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

お仏壇の具足

仏壇工房店長の松岡です。

本日はお仏壇を飾る(荘厳するといいます)具足についてお話しします。

基本的な具足は『三具足』ですが、お仏壇の大きさや宗派等によって「三」の部分が変化して様々な組み合わせになります。(例:五具足・七具足です)

今回は一般的な組み合わせ内容をご紹介します。

まずは基本の三具足
3具足.jpg
火立(ろうそく立)、花立、玉香炉です。


四具足
4具足.jpg
三具足に前香炉が加わります。


五具足
5具足.jpg
三具足の火立と花立が1本ずつ追加され1対になります。四具足に加わっていた前香炉は含まれません。


六具足
6具足.jpg
五具足に前香炉が加わります。


七具足
7具足.jpg
六具足に線香差が加わります。


十具足
10具足.jpg
7具足にマッチ消、茶湯器、仏器2ケが加わり、玉香炉が抜けます。


十一具足
11具足.jpg
十具足に玉香炉が加わります。


十二具足
12具足.jpg
十一具足に仏器が1ケ追加されます。

以上が一般的な組み合わせですが、用途によって内容は変えられてもいいようです。

仏壇工房でもお客様のご要望に沿ってご注文を受け付けさせて頂いております。

勿論今回写真でご紹介した色柄以外のものも多数取り揃えておりますのでご注文の際は担当者にお気軽にお申し付け下さい。


今日も仏壇工房のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


チャレンジ25アレンジver.gif









posted by 仏壇工房 at 17:13 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

お仏壇のろうそく立て

仏壇工房店長の松岡です。

お仏壇の数ある仏具のうち、今回取り上げるのは「ろうそく立て」(火立てともいいます)です。

これはお客様からご注文頂いたろうそく立てです。
CIMG1777.JPG

お仏壇にろうそく立て(ろうそく)を備えるのはどんな意味があるのでしょうか?


ろうそく立ての意味とは・・・

ろうそくの明かりは知恵を表しており、知恵に目覚めていない状態を「無明」といいます。
これは暗闇を手探りで歩くようなもので、正しい知恵に目覚める=闇を照らす光を手に入れることなのです。
そして闇の世界を仏法という明かりで照らすという意味なのだそうです。

これは仏教の教えなんだそうですが皆さんご存知だったでしょうか?

仏具もいろいろな種類がありますが、一つ一つにちゃんと意味があるのです。そして正しい意味を知る事で、仏具を大事にしなくてはいけないという思いにつながると思います。

今日も私のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif









posted by 仏壇工房 at 16:50 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

回出位牌

仏壇工房店長の松岡です。

今回ご紹介する仏具はこちら
回出位牌
回出位牌です。

「回出位牌」、あまり見慣れない熟語で読み方が分からない方も多いと思います。これは「くりだしいはい」と読みます。

ご先祖様一人一人に位牌を用意していると、人数が増えるにつれお仏壇の中がいっぱいになってしまいます。

そこでこの回出位牌の出番です。

この回出位牌とは普通の板位牌に書かれているように戒名を書いた薄い札板を差し込むように作られており、大きさにもよりますが5〜10名分程の札板を収めることができます。そして中の札板はご先祖様の命日の順に重ねておき、命日のご先祖さまの札板を前面に繰り出していきます。なので繰出位牌とも書きます。

今日も私のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif


posted by 仏壇工房 at 11:23 | 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

お仏壇 宮殿の洗浄

仏壇工房店長の松岡です。

今日も工場ではお仏壇の洗浄作業が行われていました。CIMG1318.JPG
まずは下準備としてお仏壇を分解して各部品を洗浄し易いように並べます。

CIMG1324.JPG
そして特殊な洗浄液を噴霧して汚れを洗い流します。
洗浄液を細かい霧状にして噴霧するので宮殿のような細かい細工の細部まで綺麗に洗浄する事が出来るのです。


今日は台風のような暴風雨ですね。
広島では雨はもうあがっていますが風は依然としておさまっていません。

こんな日は風に煽られて転倒して怪我、何かが飛んできて事故等のニュースを目にする事がよくあります。

外出される方はくれぐれも用心してください。

今日も私のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif







posted by 仏壇工房 at 17:40 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

宗派による掛軸の違いB

仏壇工房店長の松岡です。

今日で11月も終わりです。
そして今日、年末の風物詩である紅白歌合戦の出場歌手が決定!というニュースをみました。こういうニュースを見るといよいよ年の瀬が迫ってきていると実感しますね。

さて本日も一昨日、昨日に引き続き宗派別の掛軸をご紹介します。

まずは日蓮宗
日蓮宗.JPG
中央が曼荼羅、右が鬼子母神、左が大黒天です


真言宗
真言宗.JPG
中央に大日如来、向かって右側が弘法大師、左側が不動明王です

ちなみに画像はありませんが、同じ真言宗でも智山派では左側が興教大師になります。

これまでにご紹介した宗派が全てではありませんが、宗派によって本当に多くの種類の掛軸があります。

今までにお世話になったお客様の中にはそのお宅の宗派とは異なる掛軸を掛けておられる方もいらっしゃいました。この機会に一度お仏壇の掛軸を確認されてみるのも良いかもしれません。

仏壇工房でも各宗派の掛軸を取りそろえておりますので、掛軸がご入り用の際や、宗派と掛軸が合致しているかどうかご不明な方は是非一度お問い合わせ下さい。

今日も当社のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif






posted by 仏壇工房 at 16:54 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

宗派による掛軸の違いA

仏壇工房店長の松岡です。

昨日に引き続き宗派別の掛軸をご紹介します。

まずは天台宗
天台宗.JPG
中央にお釈迦様、向かって右側が天台大師、左側が伝教大師です

天台宗(真盛寺派)
天台宗(真盛寺派).JPG
中央がお釈迦様、右が地蔵菩薩、左が真盛上人です

曹洞宗
曹洞宗.JPG
中央にお釈迦様、右が承陽大使、左が常済大師です

禅宗
禅宗.JPG
中央は同じくお釈迦様、右にダルマ大師、左に導元大師です

臨済宗(妙心寺派)
臨済宗(妙心寺派).JPG
中央はこちらもお釈迦様、右に無相国師、左に花園法皇です

昨日ご紹介した宗派は中央が全て阿弥陀様でしたが、本日ご紹介した宗派は中央が全てお釈迦様です。

掛軸の絵を見ると姿形はよく似ておられますので呼び方が違うだけで同じ仏様だと思われている方も少なくないようですが、それぞれ違う仏様なのです。

今日も当社のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif


posted by 仏壇工房 at 17:11 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

宗派による掛軸の違い

仏壇工房店長の松岡です。

お参りする宗派によって掛軸が変わってくる事はみなさんご承知の通りかと思います。

本日は各宗派の掛軸をご紹介します。

まずは浄土宗
浄土宗.JPG
中央に阿弥陀様、向かって右側に善導大師、左側に円光大師です

浄土真宗 本願寺派
浄土真宗(西).JPG
中央が阿弥陀様、右が親鸞聖人、左が蓮如上人です

浄土真宗 大谷派
浄土真宗(東).JPG
中央が阿弥陀様、右に十字名号(『帰命尽十方無碍光如来』と書かれています)、左に九字名号(『南無不可思議光如来』と書かれています)です

浄土真宗 高田派
浄土真宗(高田派).JPG
中央は同じく阿弥陀様、右に親鸞上人、左に九・十字名号です

ご紹介した4つの宗派は共通して中央が阿弥陀様です。
ただし一言に阿弥陀様と言ってもそれぞれ違いがあります。

浄土真宗の本願寺派と大谷派の違いは以前にもご紹介しましたが、後光の本数の違い等があります。

浄土宗に関しては他の3つの宗派と比べると違いは一目瞭然です。他の3つの宗派のように後光が放射状に拡がっているのではなく、背後は一見舟の様な形になっています。
これも実は後光(光背)なのです。
そして後光が舟型になっているので浄土宗の阿弥陀様は『舟弥陀』とも呼ばれています。

今回はこの4つの宗派をご紹介しましたが、後日に他の宗派についてもご紹介したいと思っています。

今日も当社のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif


posted by 仏壇工房 at 18:01 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

位牌のお手入れ

仏壇工房店長の松岡です。

今日はプロ野球のドラフト会議がありますね。

どの球団がどの選手を獲得するのか興味は尽きませんがm当社所在地の広島にある球団「広島カープ」が有望な選手を獲得して来季こそクライマックスシリーズ出場を果たして欲しいと思います。

さて本日は位牌についてお話します。

まずは位牌が本来あるべき姿はこちらです
位牌_01.JPG

それが当社にも何度かお問い合わせを頂いた内容で「位牌がバラバラになってしまった」というものがあります。
この様な状態ですね↓
位牌_02.JPG
しかしこれは壊れてしまった訳ではなく、一般的な位牌はこの写真のように分解できる作りになっているのです。

さてこの様な状態になってしまった原因は様々で地震で落下して・・・や、少し拭こうと思って・・・等ですが、この少し拭こうと思って、というのは拭いただけで壊れるという訳ではなく、拭く時の持ち方の問題なのです。

これが間違った持ち方です
位牌_03.JPG
このように上の方を持って持ち上げてしまうと写真でも少し分解しかかってしまっていますが、下部の部品が外れてしまう可能性があります。

それではどのように持てば良いかというと
位牌_04.JPG
この様に下の方を持つのが良いかと思います。

そして補足ですが拭かれる時は柔らかい綺麗な布でご先祖様への感謝を込めて優しく拭いてあげて下さい。

今日も当社のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif

posted by 仏壇工房 at 15:51 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

日蓮宗 法華曼荼羅

仏壇工房店長の松岡です。

本日は日蓮宗の曼荼羅について少し触れてみたいと思います。

まずはこちらの写真をご覧ください。
CIMG0149.JPG

先般当社に修理をご依頼頂いたものなのですが、沢山のお仏像が並んでいます。
それぞれどのお仏像が何というお仏像なのかお分かりでしょうか?

正解は以下の通りです。
☆日蓮(にちれん)
@釈迦如来(しゃかにょらい)
A多宝如来(たほうにょらい)
B安立行菩薩(あんりゅうぎょうぼさつ)
C浄行菩薩(じょうぎょうぼさつ)
D上行菩薩(じょうぎょうぼさつ)
E無辺行菩薩(むへんぎょうぼさつ)
F多聞天(たもんてん)
G普賢菩薩(ふげんぼさつ)
H文殊菩薩(もんじゅぼさつ)
I持国天(じこくてん)
J増長天(ぞうちょうてん)
K愛染明王(あいぜんみょうおう)
L不動明王(ふどうみょうおう)
M広目天(こうもくてん)

続いてこちらの写真をご覧ください。
法華曼荼羅.jpg
日蓮宗の法華曼荼羅と呼ばれるものなのですが、少々見辛いですが、こちらに細かな字で色々と書いています。実はこちらに仏様・神様のお名前が書かれています。

その名前が書かれている場所と上の写真のお仏像の位置はリンクしているので、この曼荼羅を見れば、お仏像の名前も分かるのです!


今日も当社のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif



posted by 仏壇工房 at 17:57 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

仏具について 輪灯(りんとう)

仏壇工房店長の松岡です。

広島はすごい雨です。

何とか仕事が終わるまでに少しでも小ぶりになってくれないと、この大雨の中自転車で40分程度かけて帰宅するのは危ないし、合羽の中は梅雨の蒸し暑さと相まって蒸し風呂状態になってしまうので気が重い事この上ないです。

さて昨日は輪灯の修理についてご紹介しましたので、この輪灯について少し詳しくご紹介します。

輪灯とはお仏壇の両端にそれぞれ一つずつ吊るして使用します。そして形が大きな輪の形になっている事から輪灯と呼ばれるようになったそうです。

材質は真鍮製のものがほとんどです。

そして宗派によって形状が違います。

代表的なところで、浄土真宗本願寺派(西)は菊を、浄土真宗大谷派(東)二つの違いを写真でご紹介します。

010412.jpg
並べてみると結構違いがあります。右側の東用は比較的なシンプルな造りになっており、左側の西用は菊をモチーフした形状になっています。

使い方については昨日も少し触れましたが、本来は輪灯下部の油皿に油を入れ、灯芯に火を灯して利用していました。そして火を灯した際に発生するススを受け止めて極力お仏壇本体を汚さないようにするのが輪灯上部の笠の部分です。

意味も無くこの様な形をしているのではなく、ちゃんと意味があるんですね。
今さらながら良く考えて作られていて感心してしまいます。

今日も当社のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif

posted by 仏壇工房 at 17:16 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

真言宗 東寺

こんにちは。


先日の京都での写真を。

東寺.JPG

ご存知真言宗の『東寺』の五重塔です。
世界遺産にも登録されています。


この真言宗、空海(弘法大師)によって日本に広まったのはご存知と思います。

ですが、今日までの歴史の中で、真言宗の『派』が多く生まれました。

ご紹介した『東寺』は『東寺真言宗』ですが『真言宗東寺派』という派もあります。

真宗大谷派(お東)と浄土真宗東本願寺派みたいに、似ているが全然違う宗派なのです。


その真言宗の各宗派は。。。。。

高野山真言宗
真言宗醍醐派
東寺真言宗
真言宗泉涌寺派
真言宗山階派
真言宗善通寺派
真言宗智山派
真言宗豊山派
真言律宗
真言三宝宗
真言宗花山院派
真言宗金剛院派
真言宗大覚寺派
真言宗大師派
真言宗大徳寺派
真言宗大日派
真言宗中山寺派
真言宗東寺派
真言宗当山派
真言宗鳳閣寺派
真言宗金毘羅尊流
真言九州教団
真言犬鳴派
真言五智教団
真言宗御室派
真言宗国分寺派
真言宗室生寺派
真言宗神道派
真言宗須磨寺派
真言宗石鎚派
真言密教。。。。。。他15宗派はあります。


いつも思いますが、歴史の中での争い事には、いつも宗教が背景にある様な気がします。

また権力って『魔』が、色々な宗派を産むのでしょうか?
今の日本の政党みたいですね。
元は一つだったのに、思想や方向性が違うとかなんとかで・・・(笑)


それと同時に、新興宗教は何も目新しい宗派ばかりではなく、真言宗や浄土真宗にも沢山あるのです。


真言宗も奥が深いです。




おまけ。

京都のとある地名です。

物集女.JPG




物集女。

ものあつめおんな。(笑)



これ、物を集める女と書いて『もずめ』と読みます。





今日も私のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif
タグ:仏壇の知識
posted by 仏壇工房 at 17:39 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

今日は盆の迎え火 by-東京

おはようございます。


今日も朝から激しい雨です。
各地の土砂災害や浸水災害が心配です。

さて、今日13日はお盆の『迎え盆』です。
15日が盆の中日・盂蘭盆で、16日が盆の送り火・送り盆です。

7月15日が『お盆』ってことです。


『ん?』や『えっ?』

と、思った方も居れば、

『うん、うん』と思った方の居るはずです。



実は、関東のお盆は『7月15日』なのです。


これは、地方に住んでいる方には馴染みがありません。
逆に、地方のお盆は8月13日〜16日です。

地方のお盆が8月なのも東京に昔から住んでいる方のは『えっ?8月がお盆なの?』って感じです。


でも同じ東京や関東に住んでいらっしゃる方でも、地方から引越って来た方等は故郷の習慣で、8月にお盆仏事を行うご家庭もあります。


ですので、当社の関東地方のお客様でも、
『7月のお盆までに仏壇を綺麗にしたい』と仰る方と
『8月のお盆までに仏壇を綺麗にしたい』と仰る方の2通りいらっしゃいます。

では、なぜ同じ日本国で同じ仏教なのに、お盆の時期がずれているのか・・・???

これには様々な説があります。

一般的な説は、江戸時代までは旧暦で暦をみていますした。
その時は7月15日の『お盆』が一般的でした。
ですが明治時代になって新暦になった時に、当時の大半の人達が農業を営んでいた為、
すごく忙しい時期とお盆が重なっていたので、お盆をひと1ヶ月遅らせて、
ゆっくりとご先祖様のお墓参りや供養が出来るようにしたと言われております。

また、地方に住む親戚と東京に住む親戚が、逢い易い様にとか。。。

地方のお坊さんが、7月お盆で忙しい東京へ出稼ぎへ行ける。
また、逆に8月は地方へ東京のお坊さんが出稼ぎへ行って忙しい時期を助けあっていた様です。


当社でも、お盆の時期が地方と関東で1ヶ月ずれているのは、
忙しさが分散されるので大変助かっています。(笑)




またこの時期は各地のお寺さんで『盂蘭盆会』の行事が行われます。

それまでにご先祖様への感謝の意を込めてお仏壇を綺麗にしましょう!






今日も私のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif













タグ:仏壇の知識
posted by 仏壇工房 at 10:06 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

飯山仏壇 愛宕町雁木通り

こんばんは。


今日、広島へ戻りました!

さて、今日も長野県飯山市のことを書かせて頂きます。



飯山市は飯山仏壇の産地で有名なのは、昨日のブログでも紹介致しましたが、仏壇の工法技術は伝統工芸品に指定されている程ですから、とても素晴らしい造りの仏壇が多いのです。


その飯山仏壇の殆どが、寺の町愛宕町界隈で造られています。

寺町1.jpg

神社・寺院の数がこの土地だけで、22もあります。



雁木通りと言いますが、別名で仏壇通りとも言われているくらい、多くの仏壇店が軒を連ねています。

寺町2.jpg

飯山仏壇.jpg




雁木通りですから、道の左右に雁木が。

寺町4.jpg


寺町3.jpg






どこの仏壇産地でも本来、仏壇造りは分業で行われていました。

木地師
客殿師
塗師
蒔絵師

等々・・・・



ここ飯山の冬はとても厳しく豪雪地帯です。
ですから、仏壇造りで隣の塗師さんに仏壇を運ぶ際や、金具師さんところまで仏壇を運ぶ時に、雨や雪で仏壇が濡れない様に、雁木があったのです。





綺麗になった雁木です。

雁木2.jpg






当時のままの雁木もありました。

雁木1.jpg




現在は各仏壇店さんが工場を持ち、分業制ではなくなっていますが、60年前までは、この雁木の下でそれぞれの仕事を分業で役割分担をし、飯山仏壇が完成されたと聞いてます。



また、ここ飯山市は飯山藩2万石の城下町として、上杉謙信が飯山城を築いたことでも有名な土地です。






昨日は長野県飯山市のK様より、仏壇洗濯のご注文を頂きました。
K様、ありがとうございました!





今日も私のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif
タグ:仏壇の知識
posted by 仏壇工房 at 21:40 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

六道

おはようございます。


昨日、親戚のお墓参りへ行ったのですが、そこの霊園である石碑を見つけました。

六道.JPG

仏教での『六道』を書いています。

『ろくどう』または『りくどう』と言います。




六道輪廻とよく聞きますが、仏教での輪廻転生でまた人間に生まれ変われる為には、この六道の気持ちや行いで決まると言われています。
常に『人間道』や『天上道』でいたいものです。
『人界』と『天界』とも言います。




でもね、私はお昼時になると『腹へった〜今日は何食べようかな〜?』と『餓鬼』の命になってしまします。(笑)




この『六道』のお地蔵様は、優しく六道を説いていて、我々を守ってくれている様に思えます。
可愛くも見えますね。





昨日は大阪府八尾市のT様より、仏壇クリーニングと仏具の注文を頂きました。
T様、ありがとうございました!



今日も私のブログをご覧頂き、ありがとうございます。
広島ブログ


埼玉ブログです。



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


チャレンジ25アレンジver.gif
タグ:仏壇の知識
posted by 仏壇工房 at 10:59 | 広島 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

『帰命尽十方無碍光如来』。。。

こんにちは。


本日は兵庫県神戸市北区まで仏壇修復のお見積りに行って来ました。
担当の田中君が体調不良の為、急遽私がピンチヒッターで出張でした。

今日は朝から天気も良く、とても気持ち良く運転出来ました。

ですが週末の山陽自動車道は相変わらず車の通行量が多いですね。


さて、先日からの続きです。。。。

真宗大谷派(お東さん)の仏壇掛け軸が十字名号と九字名号なのは、先日もお話しました。

で、十字名号は『帰命尽十方無碍光如来』。
これは、『きみょうじんじっぽうむげこうにょらい』と読みます。

九字名号は『如来南無不可思議光』。
これは、『にょらいなむふかしぎこう』と読みます。

肝心の其々の意味ですが。。。。。

こちらをご覧下さいませ。(>∀<)ノ

私が説明するよりも、より詳しく理解出来ることでしょう。
いえいえ。決してカキコが面倒になった訳ではありません。。。(^^;)





ブログランキングに参加してます!いつも応援ありがとうございます!
広島ブログ


埼玉ブログにも参加しました!



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


タグ:仏壇の知識
posted by 仏壇工房 at 18:03 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

仏壇 掛軸

こんにちは。

今日、また一つ年齢を重ねるとこになりました。
確かに特別な日なのですが、特別に変わったことがないのも確かです。。。。。

以前のブログでも紹介させて頂ましたが、我が家の愛犬『OHANA』ちゃんも今日が誕生日なのです。

hana.JPG

そんな中、朝から広島県山県郡にある仏壇工房へ行って来ました。
広島市内は晴れていたのですが、戸河内IC付近はご覧の通りです。

春雪IC.JPG

仏壇職人と打ち合わせをし広島へ戻りました。


職人の田中君です。

田中君.JPG

来月納品予定の仏壇も最終段階まで仕上がっています。


その後はお気に入りのお店へ!

大黒屋3.26.JPG


ところで今日の午後には、関東方面〜長野県〜新潟県〜岩手県へと出張していた、皆田さんと小笠原さんが帰ってきます。

東北で雪によるトラブルもあった様です。。。。。

当社の社員さんは心身共に『タフ』な人間ばかりです。
そんな社員さんに支えられて、私も今日で??才になりました。
本当にありがたい思いです。

まだまだ人生これからなので、皆で幸せになりたいですね。




あれ?

そう言えば、今日は仏壇掛軸の話をブログにカキコする予定でしたね。。。

またまた長くなりそうなので、さわりだけ。。。。。(笑)


浄土真宗本願寺派(お西さん)の掛軸はこれ。
本願寺派.JPG

阿弥陀様を中心に、右が親鸞聖人で左が蓮如聖人です。



そして、真宗大谷派(お東さん)がこれです。
大谷派.JPG

阿弥陀様を中心に、右が十字名号で左が九字名号です。

この十字名号と九字名号の意味などは、また今度にします。(笑)





ブログランキングに参加してます!いつも応援ありがとうございます!
広島ブログ


埼玉ブログにも参加しました!



ひらめき全国ネット『和風総本家』で当社が紹介されました!



仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!


タグ:仏壇の知識
posted by 仏壇工房 at 13:29 | 広島 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする