2018年05月16日

静岡県富士宮市へ仏壇修理の見積もり

おはようございます!

静岡県富士宮市へ仏壇修理の見積もりへ行って来ました。

ご覧の様に、とても綺麗な色合いの家具調仏壇です。

メープルのバーズアイ仕様です。

向かって左側の扉が、木地ごと破損して外れています。

この手の家具調仏壇に、よくある症状です。

従来の仏壇の蝶番と異なり、特殊な蝶番を用いているのがその原因です。

扉自体も、見た目以上に重量があるにも関わらず、とても小さなビスで蝶番を固定しているので、思っている以上に耐久性が弱いのです。

更に、木地はボードにフィルムプリントなので、大きめなビスで丈夫な蝶番に交換するにも、ボードなのでビス自体がきちんと固定出来ません。

お客様は、修理は勿論の事、更に丈夫にして欲しいとの要望ですので、割れいる木地をパテ等で埋めて、同じ蝶番を取り付けてから、裏と表に追加で蝶番を取り付ける方法を取ります。

見た目も綺麗ですし、洋間にも違和感無く安置出来るので、近年人気な家具調仏壇ですが、様々な事を考えて購入する必要があると思います。

A50E60A5-C99B-4394-B323-7E0A36690D44.jpg1330CDFE-E70D-49B8-AA5F-D4AB13B608B7.jpgA2415EBB-8429-4249-AB9A-5231726853CC.jpg

仏壇修理・仏壇クリーニング・仏壇洗濯・仏壇修復は専門店の『仏壇工房』へ!

お問い合わせは0120−977−557

ご先祖様から受け継がれてきたお仏壇。

色々な想いや祈りが込められています。

そんな大切なお仏壇を受け継がれたお客様が、

いつまでも気持ちよく手を合わせてお参りできるよう、

仏壇工房の従業員一同は精一杯の努力を欠かしません。


posted by 仏壇工房 at 09:31 | 広島 | Comment(0) | 仏壇修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: