2016年09月24日

京都市 仏壇修理

先日、京都市よりお仏壇の修復のご依頼を受けたのですが、此方のお仏壇は伝統工芸で立派なのは一目瞭然。
その中でも側面が戸になってて、奥にスライドする仕組みとなっております。

これは左右の観音開きの雨戸(外扉)が手前で開けるのと側面をスライドさせてから開けるのと二通りの雨戸の開き方が出来ます。
スライドさてせ開いた場合は前方位だけでは無く、横方位からも仏壇内部を見る事が出来ます。

一般的には片側3枚の雨戸で『三方開き』が主流なのですが、この様なスライド式の場合は仏間のスペースを多く取らなくて良いのです。

今回は全体の修復は勿論ですが、雨戸(外扉)に割れ(亀裂)が入っていますので、雨戸は全て新たに作製となります。
一般的な漆で黒一色ではなく、『目出し』と言って木目を出す工法での作業となりますので大変です (^^;;

それと下台も虫喰いが見受けられたので下台の木地交換も必要ですね。

仏壇内部の宮殿には天女の彩色や障子戸には螺鈿での細かい仕事が施されていて見れば見る程立派な造りをしております。

何れにせよ、伝統のあるお仏壇なので張り切って蘇らせますよ〜♫

(^ー^)ノ

156926B6-4484-4DAE-9EDB-E336AFAC0926.jpg6DE63091-197E-42B9-8587-EAEB47183211.jpgE158DC3F-3ABD-493B-B0A9-527E54720C2F.jpg47A60F36-B44B-457A-96D9-74BAD3E86A58.jpg936D3C72-7F4E-41C0-BF0C-2D2284E049F1.jpg
posted by 仏壇工房 at 09:42 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道へ仏壇クリーニングと仏壇引越し

19日に北海道へ出張でした。
札幌営業所の社員と2人でお客様宅へお仏壇の引き上げに訪問。

こ 此方のお客様、北海道の千歳市が実家なのですが実家には現在何方もお住いになっておらず、現在お住いの千葉県にお仏壇を移動します。

これを機にお仏壇を綺麗にしたいとの事なのですが、比較的綺麗で状態も良いので今回は簡易クリーニングをご提案です。

親が面倒をみていたお仏壇‥‥
その姿を幼い頃から見てきた‥‥

そんな思いからのご依頼です。

この様なお話を聞いたら自ずと気持ちが入り、張り切って綺麗に仕上げたいと思うのが我々の心情です。

(^ ^)

97EC180F-3B7E-48EA-A41F-62FA6C1B12A0.jpg
posted by 仏壇工房 at 09:39 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三方開き

『暑さ寒さも彼岸まで』

と昔から言われてますが、すっかり秋めいてきましたね。

秋分の日の本日も工房はフル活動しております。

本日ご紹介のお仏壇ですが、三方開きの伝統工芸仏壇です。

お客様のご要望で、こちらの仏壇をサイズ変更しての修復となります。

正直、簡単な作業では御座いませんが、お客様のご要望にお応えするのが私共の使命だと思い頑張ります!

乞うご期待♫

(^_−)−☆

53295ED0-C57C-4BFB-AF1B-EC8116711B20.jpg45704B87-16A6-4DD6-9D56-0D53010D88D1.jpgEECA111A-AB01-4E71-BD90-B86883C8C7F4.jpg94055F87-F04B-4E0C-962A-69768AF44059.jpg
posted by 仏壇工房 at 09:37 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

横浜市神奈川区仏壇修理 納品作業

神奈川県横浜市へ家のリフォームのタイミングで、修復依頼を受けた修復仏壇を納品しました。

3D7CE050-DA77-49F8-8E4B-E71F32E73755.jpg
posted by 仏壇工房 at 10:25 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏壇の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする